【メルマガ】【一燈照隅】「情報」の真の意味とは?

■「情報」ってなに?

いきなりですが、あなたは「情報」の意味をご存じですか?

また、「お知らせ」と「情報」の違いはわかりますか?

答え。

「お知らせ」とは、事物・出来事などに関する知らせのこと。

それに対して「情報」とは、事実に基づいており、目的に対して役に立つ知らせのこと。
※「情報」の語源は「敵情の報知」を短く略したものだそうですよ。

さて、なぜこのような話をするのでしょうか?

それは、「お知らせ」と「情報」の違いをキチンと認識して、「お知らせ」に振り回されないで、「情報」を受信し「情報」を発信して欲しいからです。

自分にとって、目的が無く、役に立たないもの。それが「お知らせです」

みなさんは、「お知らせ」に振り回されていませんか?

ITを活用する上で大事な事は、「誰に何を伝えるか」、何を「情報」とするかです。

忙しい毎日。

自分の目的に沿った「情報」を選んでいるかどうか。

ちょっと振り返ってみませんか?

※このメルマガが皆さんにとって「情報」であることを祈ります(笑)

 

【関連ページ】 無料メルマガ「一燈照隅」のご案内はこちら

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.2.15

ジェネレーティブ・プログラミングの世界

こんにちは。鈴木尚です。 関西IT勉強宴会主催の『ジェネレーティブ・プログラミングの世界』という勉強会に参加しています。 業務シ…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る