Gmailのアドレスを取得する

resize

こんにちは。鈴木です。

仕事やプライベートでメールを使う機会が増えていますが、みなさんはどのメールを使っていますか?

パソコンや携帯、仕事用、プライベート用などたくさんのアドレスを使いこなしている方もいますが、私はGoogle社が提供しているGmailというメールサービスを1つだけ使うようにしています。

 

Gmail

 

 

 

アドレスを1つだけにしている理由は、複数のアドレスを持っているとメールの受信チェックの手間が増えてしまうからです。

1つのメールをパソコンやスマホなどの複数の端末からいつでも使えるようにしておくと、何かと便利ですよ。

では、登録の方法を説明します。

まず、googleの画面に移動します。(アドレス:https://www.google.co.jp/

移動したら、画面右上の「ログイン」ボタンをクリックします。

2012-11-01_2355

 

ログイン画面が表示されるので、「アカウントを作成」ボタンをクリックします。

2012-11-01_2359

 

 

ユーザ情報を入力する画面が表示されるので、名前やユーザ名などの情報を入力します。

このとき、ユーザ名の欄に入力した値がメールアドレスになるので、注意してください。

メールアドレスは英字や数字を組み合わせて作成しますが、できるだけ、あなたであることがすぐにわかるような文字列を選ぶことをおススメします。(たとえば、suzukitakashiなど、名前をそのままアドレスにしてしまうとか。)

2012-11-04_0013

 

 

入力を進めていくと、入力欄の下の方に、何やら意味不明の文字が書かれています。

これは、ちゃんと人間がGmailを登録していますよ、という証明のために入力をします。どこかの何かのシステムが勝手に登録しているのではないですよ、ということです。

でも、ちょっと手間です^^

かかれている文字をよ~く見て、入力してみてください。

あまりに見難いようでしたら、入力枠のすぐ右にある矢印マークをクリックしてください。すると、別の文字が表示されるので、そちらの文字で挑戦してもOKです。

入力ができたら、「次のステップ」ボタンをクリックしてください。

2012-11-04_0019

 

次に、写真を登録する画面が表示されます。

これは後でも登録ができるので、今は無視して次に行きましょう。

「次のステップ」というボタンをクリックしてください。

2012-11-04_0022

 

これでメールアドレスの登録が完了しました。

画面には、あなたの名前とメールアドレスがちゃんと表示されていますか?

「開始する」ボタンをクリックしてみて下さい。

 

2012-11-04_0024

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールの受信画面が表示されます。

今後は、この画面を見ながら、メールを読んだり書いたりします。

2012-11-04_0028

メールアドレス登録作業は以上です。

お疲れ様でした!

【関連記事】 メッセージ

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

11069554_800707266665805_6193433353396697311_n

2015.3.18

【ほめ達】何かに悩んでいるときの対応方法

何かに悩んでいるときは「考え方を切り替える」ことが大切です。 こんにちは。鈴木尚です。 今日は仕事を早めに上がって『ほめ達』の寺…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る