今日は紀元節。建国記念日です。

こんにちは。鈴木尚です。
今日は紀元節。建国記念日です。
皆さんは、日本がどんな理念のもとで建国されたのか、ご存知ですか?

日本書紀に記載されている、2676年前の神武天皇による『即位建都の詔』を紹介します。


————————–—–
神武天皇『即位建都の詔』意訳

神々が国を授けてくださった徳に応えて、力で頭ごなしに人々を支配するのではなく、みんなで分かち合い、互いに助け合って生きる心を広め、天下万民のために都を創る。

天下万民が、ひとつ屋根の下に暮らす家族として仲良く暮らすなら、それはなんと楽しくうれしいことであろうか。
————————–—–

いかがでしょうか?

日本は二千年以上も前に、こういう想いで建国されたんですね。

何気ない毎日の中で忘れがちですが、年に一度は思い出したいものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.1.17

Kindle版「プロジェクトマネジメント一日一言」プロジェクトの人間学

こんにちは。鈴木尚です。 このサイトで毎日投稿している「プロジェクトの人間学」ですが、このたび、1年分の記事を整理/改修してKindl…

おすすめ記事

著書のご紹介

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る