【プロジェクトの人間学】その218

【プロジェクトの人間学】その218

プロジェクトの成功には『人間学』が必要。

皆さんのプロジェクトは今日も元気ですか?

こんにちは。

プロジェクトカウンセラーの鈴木尚です。

プロジェクトを進めるときに必要になるのが、WBSです。

WBSとは、このプロジェクトでやらなきゃいけない仕事を表現したもの。

これが無いと何をして良いのかわからなくなります。

WBSを作る上で大事な事は、『行為』を書くのではなく、『成果物』を表現する事。

例えば、「調査」や「検討」のような仕事でも、そのまま表現するのではなく、「調査報告書」や「設計書」のように表現したいものです。

このようにアウトプットを明確にしておかないと、その仕事が終わったのか終わってないのか、わからなくなりますからね。

今日も1日頑張りましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.1.25

『Scrum Boot Camp in 名古屋』をふりかえってみる

こんにちは。鈴木尚です。 今日はDEVLOVE名古屋主催のScrum boot campの振り返り会に参加しました。 普段はWF…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る