【プロジェクトの人間学】その53

【プロジェクトの人間学】その53

こんにちは。鈴木尚です。

最近のシステム開発は新規よりも派生が多いようですね。

そんな時に起きるのが、新しい機能を追加する時に既存機能と不整合を起こしてしまうという問題。

これはなかなか防げません。

設計書の不備が原因ではありますが、規模が大きくなると、設計書の更新も完璧にはいかないからです。

しかしそんな時でも、業務フローがしっかりしていると、かなり助かります。

そもそも、システムを導入する目的は業務改善でしたよね。

なので、業務フローはしっかりとメンテナンスしておきたいものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.1.17

Kindle版「プロジェクトマネジメント一日一言」プロジェクトの人間学

こんにちは。鈴木尚です。 このサイトで毎日投稿している「プロジェクトの人間学」ですが、このたび、1年分の記事を整理/改修してKindl…

おすすめ記事

著書のご紹介

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る