【プロジェクトの人間学】その22

【プロジェクトの人間学】その22

こんにちは。鈴木尚です。

進捗を管理する時、普通はWBSを作ると思います。

しかし、WBSはタスクとタスクのつながりがわかりにくいので、臨機応変に優先順位を変えたい時に、なかなか不便さを感じます。

なので、WBSはざっくり全体を眺めるために使い、日々の細かいタスク管理には、タスクカンバンを使うという感じで、使い分けると良いと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.1.17

Kindle版「プロジェクトマネジメント一日一言」プロジェクトの人間学

こんにちは。鈴木尚です。 このサイトで毎日投稿している「プロジェクトの人間学」ですが、このたび、1年分の記事を整理/改修してKindl…

おすすめ記事

著書のご紹介

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る