大切にしたいこと

ITは日本と世界を支えています三世代ファミリーポートレート

ITは、もはや社会のインフラであり、情報システム無くして日本も世界も成り立ちません。

しかし、そんな大切な情報システムを創っている現場では、もう何十年も前からたくさんのプロジェクトが失敗しています。

本来、情報システムを創る仕事というのは、厳しい側面がある一方で、ユーザーと技術者が同じ目標に向かって一緒に創り上げていく『楽しい仕事』のはずですが、プロジェクトが失敗してばかりでは誰も幸せになりません。

なので私は、日々、情報システム開発プロジェクトの改善に取り組みながら、一つでも失敗プロジェクトを減らしていきたいと考えています。

そして、情報システムを創る人も使う人も誰もが楽しく仕事を続けながら、日本と世界を支える情報システムがこれからもたくさん創り出されることを願っています。

 

【ミッション】

◆情報システムの企画開発を通じて、製造業の業務改善を支援する。

◆悩みを抱えているIT技術者の相談にのり、モチベーションを高めて仕事に取り組めるようサポートする。

【やっていること】

◆製造業向け情報システムの企画開発。及び、情報システム開発プロジェクトレビュー

◆IT技術者専門カウンセリング

◆「ムダに頑張らないプロジェクトマネジメント」の研究と実践

【約束したいこと】

私が仕事をするうえで、気を付けていること、忘れたくないこと、約束したいこと。

◆嘘や誇張した表現で顧客を惑わさない

◆収益は大切だが目的ではない

◆知らない事は知らないと認める。わからない事はわからないと認める。正直が一番

◆仕事の優先順位 : 体調管理>トラブル対応>顧客サービス開発>自己啓発>>>ムダな作業

【ロゴについて】

一燈照隅

「修理固成 一燈照隅」

このサイトのトップページにあるロゴは、私の座右の銘をイメージした小さなローソクの炎を、表現しています。

世の中にはたくさんの課題や問題で溢れていますが、それを全て解決するのは不可能。

それよりもまず、自分の現場で頑張ろう。

どんな小さな事でも良いから、今の自分にできる事をやってみよう。

最初は自分の周りだけを照らす小さな灯りだとしても、 次第に同じ想いを持つ人が集まり、やがて世の中全体を照らす大きな炎となるだろう。

そんな想いで、このロゴを選んでみました。

【応援しています】

未来の子供達に、どんな社会を残しますか?

今、私たちが、未来の子供達のためにできること。

セーブ・ザ・チルドレン」の活動を応援しています。

鈴木尚のメルマガはこちらロゴ

ピックアップ記事

2018.1.17

Kindle版「プロジェクトマネジメント一日一言」プロジェクトの人間学

こんにちは。鈴木尚です。 このサイトで毎日投稿している「プロジェクトの人間学」ですが、このたび、1年分の記事を整理/改修してKindl…

おすすめ記事

著書のご紹介

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る