忠恕会に参加してきました

こんにちは。です。

本日は忠恕会に参加してきました。

忠恕会とは、論語について学ぶ勉強会です。

講師はスポーツショップ専門の経営コンサルタント梅本泰則

孔子や登場人物の背景について事前に教えていただいてから、みんなで声を出して読みます。

背景を知った後で読むと、また新しい発見があって、楽しいですね。

そして古事記の話も少しでましたよ(^^)

古典を読む楽しさは、徳川家康や坂本龍馬も読んだであろう文章を、現代の私達も同じように読んで、同じように何かを感じることができるところにある、と思います。

忠恕会は来月も開催されます。

楽しみです(^^)

 

【関連記事】 ソフトウェアエンジニアが古典を読むということ

 

↓ 応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ

名古屋のプロジェクトカウンセラー。カウンセリング、悩み相談、ムダに頑張らないプロジェクトマネジメント

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015.5.18

プロジェクトマネジメント学会トワイライトサロン 「アジャイル開発とスクラム」

こんにちは。鈴木尚です。 今日はPM学会のトワイライトサロンに、初めて参加しました。 講師は株式会チェンジビジョンの平鍋 健児氏…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る