情報処理学会誌「IPSJ MAGAZINE」3月号

こんにちは。です。

私が参加している情報処理学会から、今月の会報が届きました

特集は、「OSSに見るITの最新動向」

 

「オープンソース」という言葉は1989年ごろから使われだしたそうです。

私もその頃の記憶がありますが、当時はどちらかというとボランティアのコミュニティ活動という感じでした。

 

しかし今では名だたる企業のバックアップもあり、基幹システムのインフラとしても利用されるまでになっています。

「勝手に使って、もしソフトにバグがあった時はどうするの?サポートも受けられないよ!」

などと言っていた時代が懐かしいですね(^^)

 

さて、OSSの世界は日々進歩しています。

私たちのように現場で活動する技術者は、技術の進歩に遅れないように、最新技術の動向をちゃんとフォローしていきたいものです。

 

↓ 応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ

名古屋のプロジェクトカウンセラー。カウンセリング、悩み相談、ムダに頑張らないプロジェクトマネジメント

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015.3.18

【ほめ達】何かに悩んでいるときの対応方法

何かに悩んでいるときは「考え方を切り替える」ことが大切です。 こんにちは。鈴木尚です。 今日は仕事を早めに上がって『ほめ達』の寺…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る