「”応援体質”という武器をもって」RAYMACPRESS(レイマックプレス)7月号が届きました

こんにちは。です。

今月のレイマックプレスが届きました。

今月号の表紙は株式会社乾杯の松尾公輝氏です。

特に印象に残ったのは。。。

・体感していないと迫力のある話ができない。

・自分なりに工夫した営業が成果につながる。

の2点。

どちらも知識だけではなく、実践が大事という事を言っていますね。

知識だけもだめ。実践だけでもだめ。

両方大事。

そして、行動だけが結果を生む。

という事でしょうね!

 

 

 

 

↓ 応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ

名古屋のITカウンセラー。カウンセリング、悩み相談

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.1.17

Kindle版「プロジェクトマネジメント一日一言」プロジェクトの人間学

こんにちは。鈴木尚です。 このサイトで毎日投稿している「プロジェクトの人間学」ですが、このたび、1年分の記事を整理/改修してKindl…

おすすめ記事

著書のご紹介

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る