【メルマガ】【一燈照隅】新しい内閣のIT政策について

resize (3)

こんにちは。です。

■新閣僚の記者会見

昨日は遅くまで、総理官邸にて新閣僚の記者会見が行なわれていましたね。

IT関係は経済産業省や総務省なども絡んでいますが、内閣府に特命担当大臣情報通信技術(IT)政策担当というポストがあります。

今回の第2次安倍政権で、このポストはテレビでもおなじみの山本一太氏が担当する事になりました。

そこで、昨夜行なわれた新閣僚の記者会見における、山本大臣のこの部分に関する発表を文字起こししてみましたので、一緒に読んでみましょう。

———-以下記者会見内容

山本一太氏(自民党、内閣府特命担当大臣情報通信技術(IT)政策担当)

「情報通信技術、IT政策ですが、IT基本法がありますので、これにのっとって、総理をヘッドとするIT戦略本部を中心にして、まあこれを活性化して欲しいというふうに総理からも言われてますので、政府全体として効率的効果的に政策を推進して行きたいと思います。

さらに電子行政、これは政府CIOの権限等をこれを法定化すると、この政府のCIOを中心に政府情報システムの改革、あるいは我が国の経済活性化にですね、このCIOが貢献するような、電子行政の取り組みというものを、しっかりと推進をしてまいりたいと思います。」

—————————

いかがでしょうか?

初めて聞く言葉などもあるかもしれませんね。

まとめると、

・IT基本法を基に、IT戦略本部を活性化する
・政府CIOの権限を法制化する
・電子政府の取り組みを推進する

こんな感じでしょうか。

特に、IT戦略本部についてはぜひ活性化をお願いしたいと思います。

なにせ、今行なわれているIT戦略は「e-Japan戦略」のようなカッコいい名前がありませんからね。

IT戦略については、今後も話題にしていきたいと思います。

いずれにしても、今後の安倍内閣の動きに期待をしましょう!

【関連ページ】 無料メルマガ「一燈照隅」のご案内はこちら

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

11377367_830628453673686_5064112948466343003_n

2015.5.23

中部青年技術士会 環境ワーキングに参加

こんにちは。鈴木尚です。 今日は、中部青年技術士会の環境WGの活動でした。 天気は曇りでしたが、日差しがちょうど良い感じで、とて…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る