【プロジェクトの人間学】その340

【プロジェクトの人間学】その340

プロジェクトの成功には『人間学』が必要。

皆さんのプロジェクトは今日も元気ですか?

こんにちは。

プロジェクトカウンセラーの鈴木尚です。

プロジェクトを進めていると、伸びるメンバーと伸びないメンバーがいる事に気がつきます。

伸びるメンバーというのは、誰かがミスをしたり注意を受けてた時に、自分の事として考えられる人です。

自分事として、自分の行いを振り返られる人が、伸びます。

それに対して、自分の事じゃないから知らないという態度の人は、いつまで経っても伸びません。

私たちも気をつけたいものですね。

今日も1日頑張りましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015.8.28

アジャイル開発とスクラム

こんにちは。鈴木尚です。 今夜は、技術士会の部会に参加しました。 5月のプロジェクトマネジメント学会でもお話を聞いた平鍋 健児さ…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る