【プロジェクトの人間学】その138

img_5943-9.jpg

【プロジェクトの人間学】その138

プロジェクトの成功には『人間学』が必要。

皆さんのプロジェクトは今日も元気ですか。

こんにちは。

プロジェクトカウンセラーの鈴木尚です。

プロジェクトを進めていると、メンバーが担当するタスクが、なかなか思うように進捗しない事があります。

そんな時、イライラしませんか?

イライラしてしまうのは仕方がありません。

しかし、それを表情や言葉に出してしまうのは、避けたいものです。

メンバーが萎縮したり、焦ったり、反発したりして、逆効果になってしまうからです。

タスクが進捗しないのは、何か壁があるからです。

一度深呼吸して、メンバーと一緒に、その壁について話をしてみましょう。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

1653588_606638422739358_735531319_n

2014.2.15

ジェネレーティブ・プログラミングの世界

こんにちは。鈴木尚です。 関西IT勉強宴会主催の『ジェネレーティブ・プログラミングの世界』という勉強会に参加しています。 業務シ…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る