【プロジェクトの人間学】その73

【プロジェクトの人間学】その73

プロジェクトの成功には『人間学』が必要。

皆さんのプロジェクトは今日も元気ですか(^^)/

こんにちは。

プロジェクトカウンセラーの鈴木尚です。

プロジェクトは、いつ失敗するのでしょうか?

納期が遅れた時?

コストが膨れ上がった時?

重大なバグが出た時?

『統帥綱領』によると、戦いに負けるのは、トップが『負けた』と認めた時から始まると書いてあります。

これをITプロジェクトに置き換えてみると、プロジェクトは、リーダーが『失敗した』と認めた時から始まると言えそうです。

プロジェクトの運営は多くの問題が発生するので、なかなか大変です。

しかし、『失敗した』と言うのは後にして、何か出来ることは無いかを粘り強く考えて対応したいものですね。

今日も1日頑張りましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.1.17

Kindle版「プロジェクトマネジメント一日一言」プロジェクトの人間学

こんにちは。鈴木尚です。 このサイトで毎日投稿している「プロジェクトの人間学」ですが、このたび、1年分の記事を整理/改修してKindl…

おすすめ記事

著書のご紹介

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る