【プロジェクトの人間学】その7

【プロジェクトの人間学】その7

こんにちは。鈴木尚です。

誰かから何か報告を受けるとき、要領を得なくてなかなか理解ができない事があります。

報告するときは結論を先に伝えるように訓練されていれば良いのですが、みんながみんな、そうとは限りません。

なので、話を聞いていても何が言いたいのかよくわかりません。

イライラするのもわかりますが、まあ、慌てずにゆっくり話を聞きましょう。

ここで怒ったりすると、ますます話がわからなくなってしまいますからね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.5.18

オブジェクト設計とリーン開発、その実践に参加しました

こんにちは。鈴木尚です。 DEVLOVE名古屋主催の「オブジェクト設計とリーン開発、その実践」に参加しました。 私は普段、データ…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る