自由と繁栄の弧

今日は人間ドックでした。

毎年恒例の行事ですが、朝早くからバタバタと検査を受けるのは、なかなか大変ですよね(^^)

で、検査の間、ポケットに文庫を忍ばせておいて、待ち時間の時にチラチラと読んでいます。

今回はこの本。

もう五年ぐらい前に買ったものですが、何と無く、今、読みたくなりました。

一つの『価値観』を高くあげ、それに共感する者同士、一緒にやって行きましょう!

という内容です。

これって大事な事ですよね?

普段の生活や仕事に置き換えて考えても、参考になる考え方だと思います。

さて、検査も終わった事だし、ゆっくり読むかな(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015.3.19

【忠恕会】論語の素読会に参加しました

論語を「声を出して読む」ということ。 こんにちは。鈴木尚です。 今夜は経営コンサルタントの梅本 泰則先生と、ボイストレーナーの奥…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る