【書評】養生訓

296068_379661228770413_1496760811_n

先月末の国会で、11月1日が「古典の日」となりました。(祝日ではありません。念のため・・・)
(参考: http://www.kotennohi.jp/ )

ということで、古典を一冊ご紹介。

私が20代の頃に読んだ「養生訓」です。
江戸時代に書かれたいわゆる「健康指南書」。

毎日の心構えから入浴のしかた、煮物の食べ方まで、江戸時代の人が「健康」に関してどんな考え方を持っていたのかがわかって、とて面白いですよ!

 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

13524425_1042519142484615_6893082946863627416_n

2016.6.30

PMI日本支部中部地域サービス6月度PMサロン

こんにちは。鈴木尚です。 今日はPMI日本支部中部地域サービスの6月度PMサロンで失敗事例の発表をしてきました。 内容はヒューマ…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る