褒めてますか?【第6条】

写真 (1)

こんにちは。です。

【第6条】

悪を懲らし善を勧むるは、古(いにしえ)の良き典(のり)なり。
ここをもって、人の善を匿(かく)す事なく、悪を見ては必ず匡(ただ)せ。

【解釈】
メンバーが良い行ないをしたら、それをチーム内外に展開し、悪い行ないをしたら、本人にキチンと話しをしてやめさせましょう。
人は褒められればうれしいし、注意してあげないと本人も気がつかないものです。

という感じでしょうか。

人を褒めるのも、人を叱るのも、どちらも難しいですね。

でも、人を叱る事に比べたら褒めるのは簡単です。

どんな小さな事でも良いので、誰かに何かをしてもらったら「ありがとう」と言いましょう。

皆さんはいつも他のメンバーに「ありがとう」と言ってますか?

 

★私は以上のように考えますが、みなさんはどう思いますか?

【関連記事】 十七条憲法シリーズ

 

 

 

↓ 応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ

 

【関連記事】 十七条憲法シリーズ


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

名古屋GEEKBAR

2014.8.4

名古屋GeekBar「納品をなくせばうまくいく」出版記念

こんにちは。鈴木尚です。 今日は初めての名古屋GeekBar。テーマは「『納品』をなくせばうまくいく」出版記念です。東京からソニックガ…

おすすめ記事

ツイッター

最近読んだ本

ページ上部へ戻る